ニューピオーネ(秀品2房(約1.4kg))

ニューピオーネ(秀品2房(約1.4kg))

販売価格: 4,800円(税込)



出荷時期:7月中旬〜9月下旬


会員登録しなくてもご購入いただけます。

会員登録せずにご購入いただく場合、
レジにお進みいただいて
「会員登録せずに購入」をクリックして
お手続きをお進めください。


(ページ内の写真はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございますので、ご了承ください)



溢れる果汁、大粒の食べごたえ。岡山育ちの種無しブドウ


ニューピオーネのイメージ写真


 深みのある色合いと重量感のある大粒、上品な香り。そして、溢れる果汁と甘くコクのある味覚と食べ応えのある果肉が特徴の岡山育ちの種なしニューピオーネ。




ニューピオーネの特徴


大粒

下の写真は、収穫中の写真です。手のひらからあふれる房の大きさから、その粒の大きさを感じてください。



 


種無し

種がないので食べやすく、子供にも人気です。人前で種を吐き出すことを恥ずかしがる女性にもお出しできます。




 


甘い

ジューシーで甘いニューピオーネは、男性・女性を問わず、子供から年配の方まで幅広い年代の方々に好まれています。





 



名前の由来は開拓者


ニューピオーネの写真

 昭和32年井川秀雄(静岡県伊豆長岡町)が巨峰を母、カノンホール・マスカットを父として交配し育成したもの。昭和46年にパイオニアと命名されたが、昭和48年にピオーネ(イタリア語で開拓者の意味)と改名し、種苗登録されました。



絶妙なバランスの黒ブドウ


ニューピオーネの写真

 ニューピオーネはポリフェノールが多く含まれ、大粒で、種がなく濃厚な味と酸味もあり、絶妙なバランスのとれた黒葡萄です。(巨峰より粒が大きく、肉質は締まったのが特徴です)果色は巨峰より濃い真黒色で光沢があり白粉(ブルーム)の乗りが良いです。



JA岡山管内の産地



 JA岡山管内の産地は、加茂川地区、西大寺地区、上道地区、灘崎地区、妹尾地区、邑久地区、裳掛地区、建部地区、土田地区、牧山地区、御津地区など広域に渡ります。全体の生産量は年間384トンです。



長期間の出荷



 広域な産地に加え、4月下旬ごろから始まる出荷は、加温栽培から露地栽培に切り替えながら10月まで、長期間の出荷を可能にしています。




ニューピオーネは皮離れが良いブドウです。


1.粒を軸から取ります


 


2.開口部分を口内に向けて、吸い込みます。


 


3.ツルッ!スポッ!という感覚で、簡単に粒が口内に飛び込んできます。


 



皮を剥いたり、種を取り出すことも無いので、あまり手を汚さずに食べることができます。
皮離れがとても良いので、気持ち良く粒を吸い出すことができます。





岡山の葡萄について、より詳しくは以下のボタンのリンク先のページをご覧ください。


詳しくはこちら