朝日米(一等米・5kg)

朝日米(一等米・5kg)

販売価格: 2,800円(税込)

数量:



会員登録しなくてもご購入いただけます。

会員登録せずにご購入いただく場合、
レジにお進みいただいて
「会員登録せずに購入」をクリックして
お手続きをお進めください。


(ページ内の写真はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございますので、ご了承ください)






朝日米の特徴




銘柄米の源流


朝日米がルーツとなり、多くの銘柄米が生まれました。


 

適度な硬さ、弾力


大きく、しっかりした粒が朝日米の特徴です。


 

甘味と旨味


甘味と旨味の二つの良食味を感じるお米です。


 




コシヒカリをはじめ、日本の美味しいといわれるお米の源流です。


米のイメージ写真

 昭和初期に誕生し、現在でも岡山県南部で生産され続ける朝日米。


 岡山のみで栽培され、今では幻の米とも言われています。


 日本の美味しいお米と言われる、コシヒカリ、あきたこまち、ひとめぼれ等、現在流通しているお米の代表的な銘柄も「朝日米」の血統を受け継いでいます。




【お米の系統図(略図)】



 上の図は、お米の系統図を簡略化した図です。「西の旭、東の亀の尾」と言われることもあるように、銘柄米のルーツにあたる古い品種としては、西日本で栽培されていた「旭」と、東日本の「亀の尾」という二つの品種が有名です。


 朝日米は旭の子にあたり、朝日米がルーツとなり、コシヒカリ、あきたこまちなど、今日の銘柄米が生まれました。




 米の品種改良は日本全国で行われており、新しい銘柄米も次々と登場しています。このように「おいしい米」を目指す激しい競争が行われる中、朝日米のように銘柄米のルーツにありながら、今も現役で生産・流通されている銘柄米は、他にありません。



 消費者に愛され、信頼されている朝日米。しかし、現在では主要な産地としては岡山県のみとなり、流通量もごく限られたものになってしまいました。それが「幻の米」と言われる理由です。




しっかりした食感。食べ応えのあるお米です。


米のイメージ写真

 「朝日米」の特徴は、粒が大きくしっかりしていることです。また、適度な硬さと弾力を兼ね備えていると言われています。酢を合わせても程よい弾力を保っているため、寿司米に適していると言われています。



甘味、旨味が特徴のお米です。


米のイメージ写真

 「朝日米」は、甘味と旨味の二つの良食味を感じるお米です。粘りの中にも甘味があり、じっくり噛めば噛むほど深い旨味が感じられます。





岡山の米について、より詳しくは以下のボタンのリンク先のページをご覧ください。


詳しくはこちら